ホーム > スポーツ > 陸上競技 > トラック競技 > 競技力の土台をつくるウォーミングアップ&サーキットトレーニング > 競技力の土台をつくるウォーミングアップ&サーキットトレーニング〜選手の可能性を引き出す冬季トレーニング〜

競技力の土台をつくるウォーミングアップ&サーキットトレーニング〜選手の可能性を引き出す冬季トレーニング〜

競技力の土台をつくるウォーミングアップ&サーキットトレーニング
〜選手の可能性を引き出す冬季トレーニング〜

商品番号 1117-S

販売価格8,000円(消費税込:8,800円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



■指導・解説:橋 和裕(静岡県立浜松湖東高等学校 陸上競技部 顧問)
■実技協力:静岡県立浜松湖東高等学校 陸上競技部

【橋 和裕(たかはし かずひろ)プロフィール】
200m元日本記録保持者。奈良県添上高校で100m,200m,4×100mリレー,4×400mリレーの4種目制覇を達成。早稲田大学進学後もトップスプリンターとして活躍し、世界室内大会やアジア選手権にも出場。引退後は教員として後進の指導にあたる。トップアスリートとしての経験値とアメリカで学んだ練習を融合し、数多くのメニューを独自に考案。競技力を支える土台作りに注力した指導を信条とし、選手の可能性を引き出す指導を日々実践している。



中学生からでも実践可能!中、高校生年代には必須のトレーニング

今作は、トップスプリンターとして活躍した橋和裕先生が最もこだわる「土台作り」。特に、冬季のトレーニングとして、橋先生が考案した競技力を支えるウォーミングアップKAZ UP 2nd.サーキットトレーニングを紹介します。

中学生、高校生年代にしっかりとした土台を作り、その上に技術を積み重ねることで、選手のパフォーマンスは最大化していきます。

競技力を支える“広くて”“大きな”土台をつくる


「選手の成長、大会期の結果に100%繋がる」と橋先生が自信をオススメするメニューは必見です。練習環境や練習時間、選手のレベルに合わせて、各種目の回数や時間を調整しながらご活用ください。






収録内容 【50min】

Introduction

KAZ UP 2nd.
丁寧に筋へアプローチすることで、身体に刺激を与えるW.U.。慣れてくれば全種目通しで20分程度。基礎体力を高めながら練習効率も高めることができます!また、回数や時間を増やせば補強として取り入れることも可能です。

・Stabi 4種
・四股 S.Q.
・四股 S.Q.J.
・Lunge Up Down
・Lunge Single Jump
・4の字 Hip Stretch
・Build Up / Alligator Walk
・両脚 Pick Up
・Spider
・Use Hip Jump Up
・Lateral Slide
・Mountain Climber
・Build Up / 股関節回し
・Deps S.Q.
・Deps Single S.Q.
・Hip Walk
・Build Up / Heel Hip Tap
・Knee Shoulder Touch
・Standing Rhythm Side
・T字 Balance
・Build Up / Back Skip
・Borzov Jump
・Ankle Jump
・Build Up / Scissors Run
・肩甲骨 5種
・Build Up / Skip Run
・普段のイメージ(全員で)

Circuit Training
運動強度を上げ、心肺機能、筋にアプローチします。基礎体力向上だけではなく、メンタル強化の意味も含めて取り組み、「自分との闘い」を意識します。

・Bolt Push Up
・砂場 Borozov
・Russian Twist with メディシン
・ケトル回線
・V字 Sit Up
・メディシン直上 Throw
・Swing Rope
・ハードルまたぎ
・ハードルくぐり
・M.H. Jump
・Lateral 左右
・Shuttle
・普段のイメージ(全員で)



2021.1