ホーム > スポーツ > バスケットボール > バスケットボール(国内) > 恩塚亨 5 OUT OFFENSE > 恩塚亨 5 OUT OFFENSE【DVD2枚組】

恩塚亨 5 OUT OFFENSE【DVD2枚組】

恩塚亨 5 OUT OFFENSE
【DVD2枚組】

セット商品

商品番号 1122-S

販売価格16,000円(消費税込:17,600円)

[最大800ポイント進呈 ]

【販売期間:5月17日10時0分〜】

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00


■指導・解説:恩塚 亨(東京医療保健大学女子バスケットボール部HC)
■実技協力:東京医療保健大学女子バスケットボール部




5人のプレーヤーがアウトサイドに出てプレーする戦術。

この戦術の最大の目的は、ペイントエリアを空けること、そして、ヘルプがいない状態でペイントエリアをアタックすること。 ヘルプが遠いところから入ってくるので、アウトサイドでスリーポイントのチャンスが生まれる。

これらをうまく掛け合わせてオフェンスを展開していく戦術です。




≪CHECK POINT≫
5人がアウトサイドにいると、ペイントエリアをダイナミックに活用できる。
その半面、隣との距離が近くなるため、ギャップヘルプ、ディナイへの対策が必要になる




今回の映像では、スペーシングと仕掛けを繰り返しながら、チームのストロングポイントや各選手の特性を生かして、チームとして攻め切る術を紹介していきます。

ポイントは「チャンスを見逃さないこと」

パス&カットやオフボールスクリーン、オンボールスクリーンといった攻撃の入り口のパターンごとに、5on5でプレーを行いながら、プレーの振返りや修正を行っていきます。

常にチャンスを探して、チャンスが来れば攻める。その姿勢を日々の練習で継続することで、効果的なオフェンスを遂行することが可能になります。




≪CHECK POINT≫
まずはアウトサイドに作ったチャンスを見逃さないための練習からスタート。
打つか、抜くかの判断力を徹底的に磨く。
「育成年代には、かなり重要な練習」と、恩塚HCは位置づけている








↑↑↑バナーをクリックしてオンデマンドサイトへ↑↑↑





まずは、チャンスを見逃さずに攻め切るためのスキル習得を目指し、その後、チャンスを作り出すための動きを紹介していきます。「動きをすること」を目的にせず、「得点を取ること」を意識した指導が必要です。

Introduction

Closeout Shooting 《Counter 1on1》
・Quick Shot
・vs Help

Pass & Cut
・Ball Move
・Post Up - Ball Move
・1on1 Wing/Top 2on2 Wing/Top 3on3 Wing
・Fill

Blind Cut
・vs Deny
・Dive Lift 1on1




オンボール、オフボールでのスクリーンを絡めてオフェンスのパターンを紹介します。ユーザーもスクリーナーも、フリーのスペースをいかにつくるかということを常に意識して、常に仕掛ける意識を持つことが重要になります。

Off Ball Screen
・Away Screen
・Flare Screen
・Stagger Screen

On Ball Screen
・Blur Screen
・PC - 45 Top / PC - 45 Corner
・Delay
・DHO
・Wedge Roll / Spain PNR



2021.5

tomato3さん(4件) 購入者

非公開 投稿日:2021年08月16日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

5 out offenseについて理解を深めることができました。東京五輪日本女子バスケットボールも5 out offenseを取り入れて臨んでいました。東京五輪に付帯してました恩塚先生のコーチング内容をこちらの作品で知ることができます。
ボールサイドカットとアウェイカットの場合分けで章立てされております。自チームの戦術に取り入れたく思っております。