ホーム > スポーツ > 陸上競技 > トラック競技 > 小田伸午『走りの進化論』 > 【1】 「感覚で養う身体操作」〜小田先生によるクリニック〜

【1】 「感覚で養う身体操作」〜小田先生によるクリニック〜【1】 「感覚で養う身体操作」〜小田先生によるクリニック〜

【1】 「感覚で養う身体操作」〜小田先生によるクリニック〜

商品番号 745-1

販売価格8,000円(消費税込:8,800円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く


実際に選手に指導をする形で、小田先生が解説を行います。「速く走る」ことにおいて誤解されている事実を正し、選手に体感させながら、効率のいい体の使い方を落とし込んでいきます。



<収録内容>

■イントロダクション ※各巻共通

■STEP1〜誤解1 強く地面を蹴れば速く走れる〜
 ・膝の抜き

■STEP2
 ・クロスオーバーステップ
 ・飛び上がり
 ・おんぶ走
 ・前傾誘導効果(坂道ダッシュ)

■STEP3 〜誤解2 接地時の脚の向きはまっすぐが良い〜
 ・脚の向き
 ・腰の回転

■STEP4 〜誤解3 一直線上を走ると速い〜
 ・動的な安定
 ・膝の外旋

■STEP5 〜誤解4 あごを引いて走る〜
 ・フェース角度
 ・筋肉の緊張
 ・コーナーリング

■STEP6 〜誤解5 主観と客観のズレ〜
 ・主観と客観


(90分)




各巻の詳細・サンプルムービーはコチラ


第2巻 「感覚を動きに変えるドリル練習」〜現場の先生によるドリル解説〜 (87分)

【2巻セット】 小田伸午『走りの進化論』〜なぜ、力感があると速く走れないのか〜

2012.06