ホーム > 教育 > 英語 > 小学校英語教育 > 子どもたち中心の授業つくり〜アクティブな体と心を育てる活動例〜 > 【2】「Hi, friends!2の内容に沿った活動例」

子どもたち中心の授業つくり〜アクティブな体と心を育てる活動例〜子どもたち中心の授業つくり〜アクティブな体と心を育てる活動例〜子どもたち中心の授業つくり〜アクティブな体と心を育てる活動例〜

【2】「Hi, friends!2の内容に沿った活動例」

商品番号 E84-2

販売価格7,000円(消費税込:7,700円)

[最大350ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く


「Hi, friends!2の内容に沿った活動例」についてご紹介しています。



■アルファベットクイズを作ろう (Lesson 1 Do you have “a”?)
 ◎Find your partner
 ◎Speed alphabet game
 ◎Listen & Draw
■友達の誕生日を調べよう (Lesson 2 When is your birthday?)
 ◎Step and say
 ◎Birthday calendar
■できることを紹介しよう (Lesson 3 I can swim.)
 ◎Interview & original quiz
 ◎メモリーゲーム
■道案内をしよう (Lesson 4 Turn right.)
 ◎かるたゲーム
■友達を旅行にさそおう (Lesson 5 Let's go to Italy.)
 ◎Where do you want to go?
■一日の生活を紹介しよう (Lesson 6 What time do you get up?)
 ◎What time is it?
 ◎What time do you…
■夢宣言」をしよう (Lesson 8 What do you want to be?)
 ◎What do you want to be?

「小学校英語活動について」
ここで紹介した授業の狙い・ポイント、教材など小学校英語活動における課題について、根本アリソン先生へのインタビューで紹介している。
■児童中心の授業を行う理由
■「和らいだ雰囲気づくり」のために
■アナログ教材を使う理由
■教材の紹介



(122分)
2013.06