ホーム > スポーツ > 野球 > 硬式野球 > 指導者なら知っておきたい “ ポジション別 ” コーチング > 【2】二塁手・遊撃手・外野手

指導者なら知っておきたい“ポジション別”コーチング

【2】二塁手・遊撃手・外野手

商品番号 820-2

販売価格8,000円(消費税込:8,640円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



内野の要となる「二遊間」のポジションについて解説しています。主にダブルプレーや牽制など、連係しながら行なうプレーのポイントを紹介しています。外野手も高い守備力が必要です。ここでは基本解説に加え、効果的な練習方法、必要不可欠なバックアップの仕方などを紹介します。



■二塁手・遊撃手の指導ポイント
 ◎特徴
 ◎ポジショニング
 ◎6−4−3のダブルプレイ(遊撃手/二塁手)
 ◎4−6−3のダブルプレイ(遊撃手/二塁手)
 ◎カットプレイ
 ◎二塁への牽制球(遊撃手/二塁手/タイミング)
 ◎その他のプレイ

■外野手の指導ポイント
 ◎ポジションング
 ◎打球の特徴と対応
 ◎フライの捕球
  ・真横
  ・真後ろ
  ・斜め後方
  ・ライナー性
  ・テキサス性
 ◎ゴロの捕球
 ◎バックアップ
 ◎その他のプレイ

(65分)
2014.2