ホーム > スポーツ > バレーボール > バレーボール初心者を育てる「上達の仕組みとエッセンス」 > 【第1巻】「超ウォーミングアップ」&「ブロック・スパイク」

【第1巻】「超ウォーミングアップ」&「ブロック・スパイク」

【第1巻】「超ウォーミングアップ」&「ブロック・スパイク」

商品番号 897-1

販売価格8,000円(消費税込:8,800円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※2024年5月2日(木)9:00以降のご注文は、2024年5月7日(火)より順次発送いたします。

送料改定について重要なお知らせがあります。詳細は、こちらをご確認ください。

※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



体を温めると同時に、ボールを使いスキルアップも伴うウォーミングアップを紹介します。毎日のルーティーンとして行うことで、ボールの扱いはもちろん、あらゆるポジションの動きを覚えたり視野を広げたりと、様々な能力の開発につながります。後半はブロックとスパイクの考え方と練習を紹介します。初心者が陥りやすいポイントの修正、今の最先端の戦術を見据えた練習をしていきます。これからの戦術の中心となる「ブロック」について詳しく解説します。



■イントロダクション

■ウォーミングアップ(1)
 ◎直上パス    複数の運動を組み合わせた「直上パス」 
 ◎2人組パス
 ◎2人組セット    気軽にセッターを経験する2人組アップ 
 ◎相手を見るパス    「相手を見る」を重点化して行うパス 

■ウォーミングアップ(2)
 ◎スパイク
 ◎4人組フェイント→パス
 ◎2ボールパス    「バレー眼」に近づける2ボールパス 
 ◎スパイク&ブロック(1)
 ◎スパイク&ブロック(2)
 ◎視野を広げるパス

■ブロック
 ◎ブロックの重要性    しっかり高く飛ぼう 
 ◎基本ステップ
 ◎セットを見てブロック    リードブロックにつなげる 
 ◎総合練習    基本から実戦へのリンク 
 ◎トータルディフェンスの導入    これからの当たり前「トータルディフェンス」の導入 

■スパイク
 ◎スイング動作のチェック
 ◎空中動作のチェック
 ◎ネットを使ったチェック
 ◎ステップクローズの導入    初心者にまずつかませたい「踏切」(ステップクローズ)の導入 
 ◎歩数にとらわれない助走の踏切
 ◎歩数にとらわれない助走の意味


(72分)
2015.8