ホーム > スポーツ > ハンドボール > フリーオフェンスの“ 狙い目 ” > 【第2巻】最適な「きっかけ」とシュートチャンス(2)&ディフェンスシステムの弱点を突く

【第2巻】最適な「きっかけ」とシュートチャンスA&ディフェンスシステムの弱点を突く

【第2巻】
最適な「きっかけ」とシュートチャンス(2)&
ディフェンスシステムの弱点を突く

商品番号 904-2

販売価格8,000円(消費税込:8,800円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
5月1日(土)より5月5日(水)まで休業とさせていただきます。
4月30日(金)0:00 以降のご注文につきましては、5月6日(木)より順次出荷いたします。
「Home」のINFORMATIONも併せてご確認ください。

※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

ディフェンスの弱点を踏まえて、セットオフェンスが組み立てられる
この巻ではディフェンスを分断する切る動きやダブルラインプレーヤーといった、第一巻で紹介した内容から発展させたオフェンスの狙い目を解説していきます。後半では様々なディフェンスシステムの弱点を解説し、狙い目やシュートチャンスのつくり方を紹介します。


■イントロダクション

■切る動き
 ◎バックプレーヤーが切る
 ◎センタープレーヤーが切る
 ◎サイドプレーヤーが切る
 ◎応用バリエーション≪切って抜ける≫
 ◎応用バリエーション≪切ってスクリーン≫
 ◎応用バリエーション≪切って戻る≫

■ラインプレーヤー2人(ダブル)
 ◎ラインプレーヤーを両端に置く
 ◎サイドプレーヤーを活かすバリエーション

■ディフェンスシステムの弱点を突く
 ◎オーソドックスな6:0DF
 ◎ラインプレーヤーをマンツーマンで守る6:0DF
 ◎2枚目が高く出る6:0DF
 ◎オーソドックスな3:2:1DF
 ◎トップDFがタイトにマークする3:2:1DF
 ◎5:1DF
 ◎4:2DF
 ◎3:3DF


2015.9