ホーム > スポーツ > バスケットボール > バスケットボール(国内) > Basketball Skills Coaching > Basketball Skills Coaching 〜見て学ぶ!選手・コーチのための個人スキル向上ドリル〜【全2巻】

Basketball Skills Coaching 〜見て学ぶ!選手・コーチのための個人スキル向上ドリル〜【全2巻】

Basketball Skills Coaching
〜見て学ぶ!選手・コーチのための個人スキル向上ドリル〜
【全2巻】

セット商品

商品番号 1052-S

販売価格16,000円(消費税込:17,280円)

[最大800ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
※本商品はDVDプレーヤー再生専用となっております。それ以外の再生機器でご使用された場合の不具合・故障については保証致しかねますので、ご了承ください。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く


■指導・解説:Tyler Relph(タイラー・レルフ)
■実技協力:福岡大学付属大濠高等学校 男子バスケットボール部

【Tyler Relph(タイラー・レルフ)】
アメリカニューヨーク州出身。これまで、Amare Stoudemire、Phil Pressey、Victor Oladipo,、Marcus Smar、Phil Forte、Ridge Shipley、Julius Randle、Alexis Jones、Diamond DeShields、Tyler Davis、DJ Hogg、Karl Townsなど名だたる選手のコーチングを行う。さらに、Billy Donavan, Avery Johnson, and John Lucasなどの伝説的なコーチたちとも共に仕事を経験。彼の革新的なスキルトレーニングを用いることで、世界で最も偉大な選手を輩出することを目標とし、それを達成するために尽力している。


ただの技術習得には終わらない!
実戦で使えるスキルが身につくドリルを収録!

バスケットボールにおいて1対1の状況を打開する技術はとても重要です。

その技術を身に付けるためには、ボールハンドリング力やドリブルスキルなど、個人技術の向上が欠かせません。

しかし、ただ技術を身に付けるだけでは実戦で効果的な動きには繋がりません。

今回は、本場アメリカで実績を残してきたスキルコーチが、ボールハンドリング、ドリブル、シュートのスキルについて、各技術のポイントや動き方を細かく分解して解説。

また、相手ディフェンスとの関係性や、その技術がどのように実戦に生きるのかということも説明しているので、ただの「技の習得」に終わらずに、「実戦で活かせる技術の習得」へとつながります。

≪試合を想定した“スキルドリル”は、動きのディテールにもこだわる≫

撮影をご覧になった指導者に感想をいただきました


「スキルの基本は“足元”。その重要性を学びました」

各巻の詳細はコチラ



2019.6