ホーム > スポーツ > 剣道 > 1日2時間の練習を“濃密にする”剣道部活動練習ドリル > 【第2巻】基本から実戦へと繋がる稽古

【第2巻】基本から実戦へと繋がる稽古【第2巻】基本から実戦へと繋がる稽古

【第2巻】基本から実戦へと繋がる稽古

商品番号 1076-2

定価8,000円のところ
販売価格7,200円(消費税込:7,920円)

[最大360ポイント進呈 ]

【販売期間:7月1日12時0分〜】

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

■指導・解説:白石 政雄(長崎南山中学校・高等学校 剣道部顧問)
■実技協力:長崎南山中学校・高等学校 剣道部


様々な応用に繋げるために、まずは基本をしっかりと身に付けるための稽古を行います。
その後、相手との駆け引きや実際の試合を想定した稽古を行うことで、実戦力を高めていきます。
ここで紹介する稽古を日々の練習に取り入れて頂くことで、様々な状況に対応できる能力を養うことが可能になります。

<収録内容>


【第2巻】基本から実戦へと繋がる稽古

■イントロダクション

■基本稽古
・基本稽古について
・面打ち
・小手打ち
・胴打ち
・小手面
・小手胴
・諸手突き
・片手突き
・逆胴
・引き面
・引き小手
・引き胴

■三人一組の基本打ち
・基本打ち
・体当たりからの基本打ち@
・体当たりからの基本打ちA

■技の稽古/打突後の体捌きで更に次の技につなげる稽古
・技の稽古について
・小手に対する技
・面に対する技
・交互

■技の稽古/前後の体捌きで爆発的な打突をする稽古
・小手に対する技
・面に対する技
・相面から変わりながら胴
・相小手面から変わりながら面

■打ち込み稽古
・打ち込み稽古について
・面の打ち込み
・小手の打ち込み
・小手面の打ち込み
・小手面体当たり、引いて面から前に出ながら小手面
・小手面体当たり、引いて胴から前に出ながら小手面
・小手面体当たり、引いて逆胴から前に出ながら小手面

■試合を想定した稽古
・試合を想定した稽古について
・1本差がある状態から(ラスト1分)
・1本差がある状態から(ラスト30秒)
・1本差がある状態から(ラスト15秒)



(57分)

【第1巻】の詳細・サンプルムービーはコチラ






2019.7