ホーム > スポーツ > 野球 > 硬式野球 > やり投(Tsuji投げ)×野球(ピッチング) > 特別企画やり投(Tsuji投げ)×野球(ピッチング)〜ゼロポジションと円運動で、全てが変わる!〜【全1巻】

特別企画〜やり投(Tsuji投げ)×野球(ピッチング)〜ゼロポジションと円運動で、全てが変わる!〜【全1巻】

特別企画
やり投(Tsuji投げ)×野球(ピッチング)
〜ゼロポジションと円運動で、全てが変わる!〜
【全1巻】

商品番号 1125-S

販売価格3,000円(消費税込:3,300円)

[最大150ポイント進呈 ]

【販売期間:2021年12月4日10時0分〜】

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



■指導解説:辻 弘雅(清風南海高等学校 陸上競技部 顧問)
■実技協力:滋賀県/滋賀大学 硬式野球部
■協力:小倉 圭(滋賀大学 硬式野球部 監督)



2018年インターハイ陸上男子やり投で見事優勝を成し遂げた、中村健太郎選手。
彼を指導した清風南海高等学校・辻弘雅先生は、今までのやり投とは全く異なる投法でチャンピオンへと導きました。 その常識を覆す、斬新な考え方を野球のピッチングに組み込むとどうなるか?
本作は特別企画と題し「やり投」と「野球」の異種目融合をテーマにお届けします。


辻 弘雅先生の考え方は2つの軸で構成されています。 それは「ゼロポジション」と「円運動」です。
この2つの軸を野球の「ピッチング」に組み入れることで、今までの投球動作とは全く異なる動きが生まれます。 この動作こそが、球のキレや球速アップへと導くカギとなります。

是非、この全く新しいアプローチで、あと一歩伸び悩む選手たちの才能を開花させてみては如何でしょうか?





■イントロダクション

■Tsuji投げを始める前に
 ・Step1 バランスを強化する
 ・Step2 ゼロポジションで投げる

■Tsuji投げを理解する
 ・Step3 上方向への投げを意識する
 ・Step4 円を描く(ゼロポジションのキープ)

■Tsuji投げを身に付ける
 ・Step5 タイミングをつかむ
 ・Step6 指先を「切る」感覚

■Tsuji投げで投げる
 ・Step7 キャッチボール
 ・3投手 before after
 ・選手たちの感想

■やり投×野球 対談


2021.12