ホーム > 理学療法/リハビリテーション > 症例で探す > 変形性関節症 > 変形性股関節症の評価と治療 > 変形性股関節症の評価と治療【DVD2枚組】

変形性股関節症の評価と治療【DVD2枚組】

変形性股関節症の評価と治療
【DVD2枚組】

セット商品

商品番号 ME305-S

販売価格15,000円(消費税込:16,500円)

[最大3,000ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

ME305
■実技・解説:平尾 利行(船橋整形外科クリニック 理学診療部)
商品No.ME305-S




※この映像は動画配信“JLC OnDemand”用に収録された映像をもとに、再編集を行ったものです。


整形外科疾患で避けては通れない「変形性股関節症」を学ぶ

変形性股関節症は寛骨臼形成不全が主な原因といわれています。
また近年では、年齢を重ねることで発症するケースも多くなっており、高齢化に伴ってPTも臨床で向き合うケースが増えてきています。




臨床で使える評価・治療を詳しく紹介

本作では「疾患の理解→評価・治療」と体系づけ、段階を踏みながら変形性股関節症について紹介していきます。


@変形性股関節症を正しく理解するための講義



Aエビデンスに基づいた評価、治療(修正エクササイズ)の実技



臨床で成果を出すために必要な知識と技を、ぜひ本作で習得してください!






Disc1 股関節機能障害の理解〈66分〉

まずは変形股関節症の病態と股関節機能障害について学びます。
その後、関節可動域(ROM)障害を改善させるアプローチを紹介します。

変形性股関節症の病態

股関節機能障害に対する理学療法の実際

股関節機能障害

特定した短縮筋へのアプローチ
・大腿方形筋
・内閉鎖筋/上下双子筋
・梨状筋
・小殿筋

構成運動
・屈曲
・伸展
・外転
・内転
・外旋
・内旋

CKCにおけるROM評価および修正エクササイズ



Disc2 評価と治療(修正エクササイズ)〈65分〉

変形性股関節症の評価方法と評価に基づいた修正エクササイズを収録。
最後に進行期・末期変形性股関節症について解説します。

筋機能障害の評価と治療@
・股関節伸展筋

筋機能障害の評価と治療A
・股関節外転筋

筋機能障害の評価と治療B
・足・足趾を意識させたCKC運動

筋機能障害の評価と治療C
・骨盤・体幹機能
・コアスタビリティ@

筋機能障害の評価と治療D
・コアスタビリティA

筋機能障害の評価と治療E
・運動連鎖障害

進行期・末期変形性股関節症




2022.7