ホーム > スポーツ > 陸上競技 > 三段跳の基本技術を確立しよう!〜13-14mを目指す初級テクニックのすべて〜 > 三段跳の基本技術を確立しよう!〜13-14mを目指す初級テクニックのすべて〜全1枚

三段跳の基本技術を確立しよう!<br>〜13-14mを目指す初級テクニックのすべて〜<br>全1枚

三段跳の基本技術を確立しよう!
〜13-14mを目指す初級テクニックのすべて〜
全1枚

セット商品

商品番号 603-S

販売価格8,000円(消費税込:8,640円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.50

■指導・解説:坂井 裕司(大阪府太成学院大学高等学校陸上部監督)
■実技協力:太成学院大学高等学校陸上部
      森長 正樹(日本大学陸上競技部跳躍コーチ/走幅跳男子日本記録保持者)
      池田 大介(日本大学大学院/第12回世界陸上競技選手権大会十種競技日本代表)

三段跳び指導用DVDがついに完成!
このDVDは、これから三段跳び競技を始める選手(中学校3年生・高校1年生)が、一番最初に習得しておきたい技術を分かりやすく紹介しています!
三段跳びに必要な身体づくりからスタートし、腰・脚の使い方、助走方法、バランスの保ち方など段階的にテクニックを身につけ、最終的に13-14mのジャンプを目指します。走幅跳の技術との差なども明確にしながら紹介していきます。
また、強化練習では、太成学院高校で坂井監督に指導を受けた森長正樹氏(走幅跳日本記録保持者)、池田大介選手(第12回世界陸上競技選手権大会十種競技日本代表)のジャンプを特別収録。トップアスリートが見せる跳躍力は必見です!
跳躍競技に必要な「イメージづくり」にもお役立ていただけるでしょう!

■イントロダクション
 ピンと伸ばした背筋を維持する
■腹筋・背筋・側筋を鍛えよう!
 三段跳びに必要な体幹を鍛える
 背筋を伸ばすトレーニング
■固定された腰/脚ではもったいない!
 柔軟な腰/脚の使い方
■走幅跳びと同じ助走ではダメ!
 「走幅跳」と「三段跳」の助走の違い
■イーブンジャンプでバランスを保て!
 ホップステップジャンプを同距離で跳ぶ
■最後の「ジャンプ」は逆脚!
 〜コンビネーションジャンプ〜
 逆脚の幅跳びを習得する
■ホップステップジャンプ
 中助走による三段跳び
■三段跳び強化練習
 三段跳び上達のための強化練習
■シャフト補強
 腹筋/側筋/背筋/臀筋等を鍛えるためのシャフトを使った補強運動
■最後に・・・
 坂井監督からのアドバイス&メッセージ






(80分)

2009.8

組長さんさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2016年06月19日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

ビデオでも言っておりますが、これから始める初心者や女子などには練習法や幅跳びとの違いが分かるので勉強になると思います。現在の技術の改善法というものではないのですが、基本を知る良い1枚です。

きりさん(1件)

徳島県/30代/男性 投稿日:2013年02月12日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

今まで長距離しか指導したことがないので、とても参考になりました。