ホーム > スポーツ > 陸上競技 > 競歩指導のABC > 競歩指導のABC〜まずはここから!正しい歩型と効果的ドリル解説〜(全1枚)

競歩指導のABC<br>〜まずはここから!正しい歩型と効果的ドリル解説〜(全1枚)

競歩指導のABC
〜まずはここから!正しい歩型と効果的ドリル解説〜(全1枚)

セット商品

商品番号 764-S

販売価格8,000円(消費税込:8,640円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.25



・競歩の基本から指導のポイントまで!この1本で選手の動きが変わる!
・正しい歩き方を身に付け、より効率的な体の使い方を習得する!
・「教えられない」「わかりにくい」を解決する、指導者待望のDVDが登場!



■指導・解説:三浦 康二(成蹊大学)
■実技協力:明治大学競走部、ほか



多くの指導者から要望があった『競歩DVD』がついに登場です! なかなか教えるのが難しい、何をさせればいいのかわからない。このような声をたくさん聞いてきました。その最も大きな理由が、競歩が「判定競技」であるということです。反則を取られ、失格になってしまうという側面から、経験のない指導者からはどうしても避けられてきていました。
しかし、競歩は日本人が海外で勝負できる競技であり、もっと選手の数が増えるべき競技のはず。そこでこのDVDでは「歩型」と「ドリル」というテーマで、ここだけは押さえておきたいという、基本技術を紹介しています。
指導・監修は成蹊大学の三浦先生。選手としても活躍され、近年は日本陸連で競歩担当の科学委員や審判の育成なども務められています。選手としての目、コーチとしての目、審判としての目を通し、様々な角度から競歩を斬ってくれました。
競歩は難しいものではありません。まずはここから、このDVDで基本技術を身につけていきましょう!



■イントロダクション

■動きの定義
◎ルール
◎ルールに則した動き/反則になる動き
◎実際の動き

■動きの習得と矯正
◎グループ指導
◎個人指導(5人)

■ドリル① 骨盤・股関節のストレッチ
◎レッグスイング
◎レッグスイング(歩きながら)
◎レッグスイング(膝上げ)

■ドリル② 体重のかけ方・体の支え方
◎その場腕振り
◎その場腕振り(歩きながら)

■ドリル③ 加速動作
◎その場腕振り
◎骨盤の動き
◎大股歩

■ドリル④ 体幹のひねり
◎スネーク① 片側腕振り
◎スネーク② 8の字腕振り
◎スネーク③ 8の字腕振り(足クロス)
◎スネーク④ 腰の強調
◎スネーク⑤ 腰の強調(ピッチアップ)

■ドリル⑤ 肩甲骨のストレッチ
◎ウィンドミル① 片腕
◎ウィンドミル② 両腕
◎ウィンドミル③ 両腕(逆回し)

■ドリル⑥ 骨盤・体幹の柔軟な動き
◎バランス① 腕を広げる
◎バランス② 肘を張る
◎バランス③ 頭の後ろで腕を組む
◎バランス④ 背中で腕を組む

■指導上の課題
◎障害・外傷
◎競技開始年齢







(62分)
2013.01

ハッピーさん(4件) 購入者

非公開 投稿日:2016年08月11日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

競歩については、良く分からない部分も多かったですが、基本的なことが良くわかるようになる内容だと思います。もう少し競技についてや練習内容に知りたいなと思うことが幾つかありますので、4と評価させていただきました。

親分さん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2015年12月15日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

基本となる歩き方や違反のポイント、改善の方法、そして各種ドリルが満載で、今までなんとなく指導をしていた人にとってとても良い1枚です。

RUNさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2015年05月11日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

ランニング強化の一環で競歩を取り入れようと購入しました。準備体操から上半身の使い方、骨盤の使い方が反映でき練習の幅が広がりました。

kiyoTさん(1件)

埼玉県/30代/男性 投稿日:2013年04月12日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

競歩の細かい技術を獲得する上で必要なドリルが多く掲載されているので,改善点なども攻略する上で参考になります。