ホーム > 教育 > 音楽 > 音楽授業 > 音楽授業における活動アイディア集身体と声を結びつけ歌唱表現につなげる指導実践 > “おんがく”を愛する子どもを育てる!音楽授業における活動アイディア集 〜身体と声を結びつけ歌唱表現につなげる指導実践〜(全2枚・セット特価)

“おんがく”を愛する子どもを育てる!音楽授業における活動アイディア集 〜身体と声を結びつけ歌唱表現につなげる指導実践〜(全2枚セット)

“おんがく”を愛する子どもを育てる!音楽授業における活動アイディア集
〜身体と声を結びつけ歌唱表現につなげる指導実践〜
(全2枚・セット特価)

セット特価セット商品

商品番号 M35-S

定価14,000円のところ
販売価格12,600円(消費税込:13,608円)

[最大630ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00



★多彩な活動が生徒の身体と声を結びつけ歌唱活動を活性化させる!
★楽しみながら取り組める活動が盛りだくさん!
★男子生徒もしっかり声を出すようになる!



■指導:渡辺 行野(東京学芸大学附属竹早中学校音楽教諭)
■実技協力:東京学芸大学附属竹早中学校 1〜3年生

♪指導者プロフィール
小中高の全ての校種にて教鞭をとり、幅広い音楽領域(歌唱・鑑賞・創作・器楽・伝統音楽など)において、数々の授業実践発表を行っている。
歌唱・鑑賞教育を重視した研究や人間教育と関連させた音楽科教育の研究、小中連携研究のカリキュラム作成など様々な研究で業績を残している。
雑誌『教育音楽』にも寄稿。



「中学3年生の男子なのに、こんなに大きな声で歌ってくれるなんて!」とは、渡辺先生の研究授業を見た多くの先生方の感想です。
「どんな練習をされているんですか?」と続く質問への答えを今回DVDにまとめました。渡辺先生の授業は、心と身体をつなげる様々な活動を通して構成されています。
今回は歌唱活動を中心にご紹介いただきました。
1年生の身体をたくさん使った導入から、3年生のアカペラでの歌唱活動まで、学年ごとの成長をご覧いただけます。短時間で取り組める活動ばかりですので、ぜひ毎日の授業に取り入れていただき、生徒の変化を実感してください!







M35-1 <第一、第二学年> 発声練習・「身体」と「声」を繋げる活動実践(54分)
M35-2 <第三学年> アカペラ合唱・発声練習バリエーション(65分)

2013.4

yyyuuiiさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2014年05月25日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

普段なかなか他校の先生の授業を見ることができないので、先生の言い方、生徒の様子等大変参考になりました。