ホーム > スポーツ > バレーボール > 一柳昇の上級バレーボール理論 > 一柳昇の上級バレーボール理論〜個人スキルアップからチーム力向上へつなげる練習法〜(全4枚)

一柳昇の上級バレーボール理論<br>〜個人スキルアップからチーム力向上へつなげる練習法〜<br>(全4枚)

一柳昇の上級バレーボール理論
〜個人スキルアップからチーム力向上へつなげる練習法〜
(全4枚)

セット商品

商品番号 780-S

販売価格32,000円(消費税込:34,560円)

[最大1,600ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.0) 4.00



・一柳昇氏「情熱に勝る指導法は無い!」、待望の集大成DVDシリーズついに完成!!
・個人のスキルアップがチーム力向上へ結びつく!!
・低身長のチームでも戦えるフォーメーション、スキルがわかる!
・「高さ」と「幅」を生む右軸スパイクのABC!!




■指導・解説:一柳 昇(前 環太平洋大学女子バレーボール部監督)
大西 努(環太平洋大学女子バレーボール部部長)
久保山 和彦(環太平洋大学体育学部健康科学科准教授)
■実技協力:環太平洋大学女子バレーボール部



待望!今まで幾度か指導DVDを発表してきた一柳昇氏の集大成シリーズが完成!!
今回のシリーズは、ずばり!中上級をめざす指導者に贈るその名も「一柳昇の上級バレーボール理論」。
一柳氏が力を入れているレシーブの仕方はもちろん、そこからつなげる動き方・考え方を余すところなく紹介します。
そしてDVDの中でも強調していることが「チーム力向上は個人個人のレベルアップ」があればこそ!ということです。
チーム力を上げるには、各ポジションの選手が役割を理解して動き、スムーズな連係を取ること。言葉では簡単ですが『キーとなる選手』『動き出すタイミング』『フォローの仕方』『身体の使い方』等、見るべきポイントはたくさんあります。色々な選手を指導し、様々な場面に立ち会ってきた一柳氏ならではの実戦的なコーチングは非常に説得力を持っています。ぜひ日々の指導のヒントにお役立てください。

さらに今回のシリーズでは、ワンランク上を目指す「右軸スパイク」の習得法を併せて紹介します。低身長チームだから・・・と悩んでいる指導者の方々にはぜひこの理論を身につけ、プレーヤーたちの飛躍に結びつけていただくことができればと思います。






780-1 チーム力向上のための個人Skill Up 練習 (61分)
780-2 チームレシーブフォーメーションからの攻撃(1)〜FW2枚でのパターン〜 (57分)
780-3 チームレシーブフォーメーションからの攻撃(2)〜FW3枚でのパターン〜 (59分)
780-4 世界で通用する右軸(左軸)スパイクの完成 (87分)


2013.10

バスケに夢中さん(1件)

非公開 投稿日:2013年11月10日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

一柳先生の指導は非常に分かりやすく良かった。