ホーム > 教育 > 音楽 > 吹奏楽 > バジル先生の楽器奏法クリニック in 市船吹奏楽部 > ICHIFUNA S.H.S CLINIC 〜volume.2〜

ICHIFUNA S.H.S CLINIC 〜volume.2〜

ICHIFUNA S.H.S CLINIC 〜volume.2〜

商品番号 M73-2

販売価格7,000円(消費税込:7,560円)

[最大350ポイント進呈 ]

数量
2018年6月1日より配送料金が改定されますのでご注意ください
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

ICHIFUNA S.H.S CLINIC 〜volume.2〜

息の支えのエクササイズ

【息を吸う運動】
【声を出して息を吐ききる運動】
【息を吐ききる運動】
【支えに関する考察】

個別レッスンA

[オーボエ]
*02/出したい音と出てくる音が違うのですが…
*03/高い音を出すのが難しいです…
*04/詰まった感じがするのですが…
(息を入れる場所、息をどこまで吐くか、声で響いた場所を意識!息は楽器にはあまり入らない。だから息は口元まで!)

[フルート]
*05/喉に力が入ってしまうのですが…
*06/重心が無いと云われるのですが…
(重心は計算で求める概念で、重心で安定感は求められない!不安定に感じたら身体を動かしてみよう!)

[打楽器]
*07/音の重心と身体の重心について
(音の重心と、身体の重心を混同してかかと重心にしていた!それだと楽器から遠ざかり、出したい音には逆効果だった!)

金管楽器のアンブシュアA

*トランペットパートでの軌道確認/補足とまとめ

バジル先生の撮影日記〜with市船吹奏楽部〜



(94分)
2017.11