ホーム > 教育 > 英語 > 英語教育 Hot Issues! > 音読指導のバリエーション 「読み」からSpeakingへ > 音読指導のバリエーション「読み」からSpeakingへ全2巻セット(分売不可)

音読指導のバリエーション<br>「読み」からSpeakingへ<br>全2巻セット(分売不可)

音読指導のバリエーション
「読み」からSpeakingへ
全2巻セット(分売不可)

セット商品

商品番号 E39-S

販売価格12,000円(消費税込:13,200円)

[最大600ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.0) 4.00

■監修:金谷 憲(東京学芸大学教授)
■授業実演:米川 朝子(白梅学園高等学校)

英語教育ホットイシュー第2弾は、今、話題の音読指導にスポットを当て映像で紹介。
音読は古くから行われている活動で、「読み」から「スピーキング」へつなげていくための有効な方法です。実際の授業でも様々な手法で取り入れていると思いますが、今回はそれらを出来るだけ多く集めて体系的にまとめてみました。それぞれのパターンの目的、留意点も明確にし、更にバリエーション豊かに紹介します。


第1巻 基礎編 繰り返しのテクニック (39分)
繰り返して音読させることは英語を身につける上でたいへん重要となりますが、基礎編では退屈させずに行わせる様々なテクニックや、生徒の読みを教師が確認する方法などについて紹介。
● 繰り返し音読させる活動
● 退屈させずに繰り返し音読させるテクニック
● 日本語を使って意味を考えさせながら繰り返し音読させる方法
● 生徒の読みを教師が確認する方法

第2巻 応用編 SpeakingへのTake-off (38分)
応用編では、「Read & Look Up」のバリエーションや頭の中に英語を入れさせる方法など、スピーキングへの橋渡しとなる様々な活動を紹介。
● Read & Look Up のいろいろ
● 頭の中に英語を短時間留めさせるテクニック
● 簡単なプリントを使って頭に英語を入れさせる方法
● 決められた文章をそっくりそのまま頭に入れてしまう方法

2005.11月発売

新米教師さん(2件) 購入者

非公開 投稿日:2016年10月11日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

音読の基礎的な指導法はもちろんのこと、さまざまな音読を通じて、生徒のスピーキング活動に徐々につなげていくやりかたを実際に映像で見ていてわかりやすかったです。初任の教師におすすめです。

※指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです。