ホーム > 教育 > 英語 > 英語教育100年プロジェクト > 英語教育遺産 広島プロジェクト > 『受験』に役立つ! 高校生のためのスピーキング活動例〜ワードカウンターの効果的活用法〜

『受験』に役立つ! 高校生のためのスピーキング活動例<br>〜ワードカウンターの効果的活用法〜

『受験』に役立つ! 高校生のためのスピーキング活動例
〜ワードカウンターの効果的活用法〜

商品番号 E56-5

販売価格7,000円(消費税込:7,700円)

[最大350ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

「知っている・わかっている」・・・という意識レベルの学習から「できる・使える」・・・という行動レベルの学習へとステップアップさせていく指導事例と「音読・暗誦・即興発話・議論」といったスピーキング力をアップさせることで入試力を高めていく指導例をご紹介します。


<「受験」とスピーキング>
<1時間目:「音読」から「暗誦」へ>
●スピーキング活動への準備状態をつくる「ウォームアップ・ペアワーク」
 *「カウンティング」でスピーキングの雰囲気づくり
 ・時計になろう
 ・カウントアップダウン(基礎、応用、発展)
●音読から暗誦のチャンネルを刺激する「リズム・リーディング」
 *「早口言葉の暗誦」でスピーキングの身体作り
●音読から暗誦のチャンネルを刺激する「リスニング・トランスレーション」
 *音読から暗誦、さらに即興へ
<2時間目:即興の「会話」から「議論」へ>
●「1分間モノログ」:ワードカウンターを用いて
●「2分間チャット」
 *音読によるインプットを基礎的なアウトプットへ発展させる
●「2分間モノログ」
 *音読・暗誦によるインプットを実践的なアウトプットへと発展させる
●「即興の2分間ミニディベート」
 *音読・暗誦によるインプットを論理的なアウトプットへと発展させるとともに、理解力と表現力の総合的な伸長を図る
<まとめ>



(104分)
2010.1