ホーム > 教育 > 英語 > 英語教育100年プロジェクト > 英語教育遺産 新潟プロジェクト > 【2】 中学生導入期〜2・3年生の活動例

【2】 中学生導入期〜2・3年生の活動例

【2】 中学生導入期〜2・3年生の活動例

商品番号 E68-2

販売価格7,000円(消費税込:7,700円)

[最大350ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



1年生の導入期での指導の方法から、2年生、3年生の段階で、自分が伝えたい内容を即興的に表現できるまでの活動例を紹介している。



授業者:齋藤 宣明(長岡市立岡南中学校)



◆導入期:音から文字へ(1年生)
・小学校の外国語活動と中学校の英語の違い
・音を聞いて絵を選ぶ、絵を見て発音、文字を見て発音し映像も確認、映像を見て発音しスペリングを言う
◆アルファベット小文字(1年生)
・アルファベットの小文字の高さを意識しながら動く・書く
◆英問英答の達人になろう(2年生/3年生)
・英語の質問に対して、ペアで協力して英語で答える
◆地域のガイドマップを作ろう(2年生/3年生)
・教科書の音読
・長岡のパンフレットの理解
・長い日本語を自分なりの言葉にし、英語に直す
・自分の書いた説明文を発表する
◆3文間スピーチ
・ペアでの会話をもとに、3文の即興的なスピーチを行う


(74分)
2012.04