ホーム > 医療 > リハビリテーション/理学療法 > 足部・足関節の評価と治療 > 足部・足関節の評価と治療〜足関節捻挫を中心とした足部疾患の改善に向けて〜【全3巻・分売不可】

足部・足関節の評価と治療

足部・足関節の評価と治療
〜足関節捻挫を中心とした足部疾患の改善に向けて〜
【全3巻・分売不可】

セット商品

商品番号 ME274-S

販売価格21,000円(消費税込:23,100円)

[最大1,050ポイント進呈 ]

[ 送料個別 800円 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



 ★ 足=身体の土台

 ★ 足部疾患の改善は、身体全体の改善につながる

 ★ 臨床の現場で実践するまでの道筋をイメージできる

実技・解説:小林 匠
北海道千歳リハビリテーション大学 健康科学部 リハビリテーション学科 教授


ME274術前理学療法評価

部・足関節は身体の土台となる部位であり、人間が二足歩行をするうえで非常に重要な器官になります。ここが崩れることで、膝関節・股関節、さらに上位関節の様々な部位に影響を及ぼす可能性があります。また、足部・足関節は日常生活に限らず、スポーツの現場でも外傷が多く、この部位を理解することは理学療法士として非常に重要になります。

本DVDはまず足部・足関節の機能解剖について解説し、最も多い外傷である足関節捻挫についての科学的なエビデンスについて整理します。その後、科学的なエビデンスを踏まえ、臨床場面でどのように評価と治療につなげていくか、実技を交えながら解説。最後に実際の治療・エクササイズを、実技を中心に紹介します。

全体を通して体系立てて紹介しているので理解が深まりやすく、臨床の現場で実践するまでの道筋をイメージできるようになっています。

実技・解説は、これまで足関節捻挫と慢性足関節不安定症の研究を続けてきた、北海道千歳リハビリテーション大学の小林匠教授。外傷の予防や治療の観点からアスリートのサポートも行っています。

足部疾患はもちろんですが、その上位関節疾患の患者に対しても本DVDを参考にしていただき、早期回復にお役立ていただけると幸いです。

ME274術前理学療法評価

ME274-1 足部・足関節の機能解剖/足関節捻挫の科学的知識(64分)
イントロダクション
足部・足関節の機能解剖
足関節捻挫の疫学・受傷メカニズム
足関節捻挫の病態
慢性足関節不安定症の病態
足関節捻挫の危険因子
足部・足関節の評価/治療・予防

ME274-2 足部・足関節の評価(85分)
評価・治療について
背屈可動域
底屈可動域
足部アーチ
底屈筋力
関節安定性
バランス能力

ME274-3 足部・足関節の治療・エクササイズ(41分)
アライメント・可動性改善
足部アーチ安定化
Heel Cord機能正常化
バランスエクササイズ
補装具
おわりに


本編ピックアップ動画



2020.2