ホーム > 医療 > 発達障害支援・特別支援教育・子ども育成 > 発達障害のある子の余暇支援 > 発達障害のある子の余暇支援〜TRPGで楽しくコミュニケーション〜【全4巻・分売不可】

発達障害のある子の余暇支援

発達障害のある子の余暇支援
〜TRPGで楽しくコミュニケーション〜
【全4巻・分売不可】

セット商品

商品番号 F49-S

販売価格14,000円(消費税込:15,400円)

[最大700ポイント進呈 ]

[ 送料個別 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

 ★ 子どもたちが自発的に楽しみ、人との関わりを経験する余暇支援!

 ★ 小グループで遊ぶTRPGと、クラス全体が参加できる多人数TRPGを紹介!

■解説:加藤浩平(東京学芸大学教育学部研究員・非常勤講師/教育学博士)
編集者として専門書(心理・教育)の企画・編集に携わりつつ、大学の研究員として、発達障害のある子どもや青年たちの余暇活動支援・コミュニケーション支援の実践・研究に取り組んでいる。主な著書に『発達障害のある子の社会性とコミュニケーションの支援』(分担執筆・金子書房)など。

近年、特別支援教育や発達支援の分野では、発達障害児・者の生活の質(QOL)に焦点を当てた支援が重要視されています。

中でも「余暇活動」は発達障害をはじめとする障害児・者のQOLの中核指標の一つとされており、特に他者とかかわる余暇活動は、本人のQOL向上のみならず、生活適応や社会参加の面でも重要な要素と言われています。そして、発達障害児・者が充実した余暇の時間をもつためには、周囲のちょっとした環境整備や工夫、自然なサポートが不可欠です。

このDVDでは、主に思春期の発達障害児・者の余暇活動の意義について、また「テーブルトーク・ロールプレイングゲーム(TRPG)」という卓上対話型ゲームを中心に、発達障害児・者も他者と交流しながら楽しむことのできる余暇・趣味の活動について紹介します。

このDVDで紹介しているTRPG

・いただきダンジョンRPG(遊学芸)

・みんなでダンジョンRPG(遊学芸)

遊学芸公式サイト⇒ https://linedline.wixsite.com/yuugakugei

ルールブックやキャラクターシート等も上記HPからダウンロードできます。

F49-1余暇支援の紹介

F49-1余暇支援の紹介(70分)
イントロダクション
発達障害とは
コミュニケーション支援と余暇支援の研究
余暇支援の紹介
余暇活動の大切さ
趣味トーク
TRPG
F49-2多人数でのTRPG実践(45分)
多人数TRPG「みんなでダンジョン」
まとめ
F49-3TRPG実践① 〜キャラクター作成〜(45分)
キャラクター作成
プレイヤー名の記入
職業の決定
レベルの確認
最大HP・MPの決定
スキルの習得
能力値の決定
アイテムの習得
キャラクタータグ・キャラクター名の決定
キャラクターの自己紹介
チーム名の決定
F49-4TRPG実践② 〜セッション〜(91分)
セッションのときの「7つの約束」
冒険の始まり
ダンジョンの冒険
冒険の終わり
後日談・財宝の分配
経験値の配布

本編ピックアップ動画



2020.2