ホーム > スポーツ > ソフトボール > 未経験を強みに!正しく理解し、正しく身に付ける > 【第2巻】バットの特性を理解し、攻撃の幅を広げる【バッティング編】

【第2巻】バットの特性を理解し、攻撃の幅を広げる【バッティング編】【第2巻】バットの特性を理解し、攻撃の幅を広げる【バッティング編】

【第2巻】バットの特性を理解し、攻撃の幅を広げる【バッティング編】

商品番号 1094-2

販売価格6,000円(消費税込:6,600円)

[最大300ポイント進呈 ]

【販売期間:5月1日10時0分〜】

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

■指導・解説:鈴木 秀典(元長野県高等学校体育連盟ソフトボール専門部 専門委員長)
■実技協力:長野県/上田染谷丘高等学校・篠ノ井高等学校 女子ソフトボール部


初めてバットを握る選手には、まずはバットの特性を理解させることが重要です。 バットは重く、変わった形状をしています。 それを理解した上で自分に合ったバッティングフォームを形成していくことが、上達のカギとなります。
また、ソフトボールにおいて左バッターの戦力はとても有力です。 そのため左バッターを育成していくことがチームを作る上で大きなポイントとなります。 セーフティーやスラップなどを上手に活用することで、攻撃の幅はとても広がります。


<収録内容>


【第2巻】バットの特性を理解し、攻撃の幅を広げる【バッティング編】

■イントロダクション

■バットの特性を知る
・バット慣れ運動

■フォームづくり
・バットの握り方
・スイングの確認
・ステップスイング(左右踵)
・様々なバットを振る

■トスバッティング
・短尺バット
・踏み出し脚引きつけ打ち
・脇はさみ打ち
・送りバント
・プッシュ/バスター

■セーフティーバント
・右打者の場合
・左打者の場合

■スラップ打法(左打者)

■ティーバッティング
・ポイントの確認
・股割り・スクワット打ち
・フィニッシュ打ち
・ウォーキング打ち
・逆手打ち

■応用バッティング練習
・9マスねらい打ち
・後方ボール打ち
・上からボール打ち

■ソフトボールにおける指導理論




(89分)

【第1巻】の詳細・サンプルムービーはコチラ






2020.4