ホーム > スポーツ > 柔道 > 作陽高校『寝技のレシピ』 > 【第1巻】実戦を意識した、立技から寝技への移行

【1】 実戦を意識した、立技から寝技への移行【1】 実戦を意識した、立技から寝技への移行

【第1巻】実戦を意識した、立技から寝技への移行

商品番号 732-1

販売価格8,000円(消費税込:8,800円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



柔道では必ず立った状態から試合が始まります。その立った姿勢から寝技を意識した、いろいろなパターンを紹介しています。試合でも立技からすぐに寝技に移行できるよう、日頃からこのような練習が必要となります。



■イントロダクション ※各巻共通

■立技から寝技への移行1
・投げて抑える(基本)
・背負投で相手がうつ伏せに倒れた場合
・払腰などから寝技への移行(払巻込)

■立技から寝技への移行2
・支釣込足から寝技への移行
・大外刈/大内刈から寝技への移行

■立技から寝技への移行3
・逆技から寝技への移行

■寝技へ移行するために相手を潰す
・背負投から潰す
・相手の袖を引いて潰す




(54分)
2012.07