ホーム > スポーツ > 水泳 > 水泳部 “ 改造計画 ” > 【2】 バタフライと平泳ぎのコーチング術

【2】 バタフライと平泳ぎのコーチング術【2】 バタフライと平泳ぎのコーチング術

【2】 バタフライと平泳ぎのコーチング術

商品番号 816-2

販売価格8,000円(消費税込:8,800円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(4.5) 4.50



まず、全泳法に共通する姿勢制御とその方法を紹介します。その後、バタフライと平泳ぎのドリルとなります。ここではキック、プル、そしてコンビネーションの3つに分け、それぞれのポイント練習を行っていきます。



■指導・解説:古賀 哲哉(ルネサンス)



■イントロダクション(全巻共通)

■基本トレーニング
 ◎姿勢について
 ◎ドローイン
 ◎4点支持
 ◎ペアでの4点支持
 ◎ビート板を使用した4点支持
 ◎呼吸について

■バタフライのキックドリル
 ◎足首のストレッチ
 ◎腰掛キック
 ◎壁キック
 ◎推進力チェック
 ◎前の選手を押しながらキック
 ◎潜水キック
 ◎潜水キック(回数カウント)
 ◎横向きでの潜水キック
 ◎上向きでのキック
 ◎全力での潜水キック
 ◎横向きでの潜水キック(ストリームライン)
 ◎短い距離での潜水キック

■バタフライのプルドリル
 ◎ストロークチェック
 ◎支える力をつける
 ◎推進力チェック

■バタフライのコンビネーション
 ◎推進力チェック
 ◎入水ポジションでの確認
 ◎かき終りでの確認
 ◎コンビネーション

■平泳ぎのキックドリル
 ◎キック動作の確認
 ◎スクワット
 ◎足の引きつけについて
 ◎立ちキック
 ◎水をとらえるポイント
 ◎壁キック
 ◎推進力チェック
 ◎前の選手を押しながらキック
 ◎ビート板を使用した足の引きつけ
 ◎潜水キック

■平泳ぎのプルドリル
 ◎懸垂
 ◎推進力チェック
 ◎後ろの選手を腕の力で引っ張る
 ◎腕の力だけで進む

■平泳ぎのコンビネーション
 ◎推進力チェック
 ◎コンビネーション




(86分)
2014.01

takuさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2014年08月09日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

水中でのドリルだけでなく陸上でのトレーニングもあり、日頃の部活の練習内容の幅が広がりました。

水泳大好きさん(3件) 購入者

非公開 投稿日:2014年05月09日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

有名な選手ではなく若いこれからの選手もモデルにしているので陥りやすい欠点などがわかって非常に参考になりました。