ホーム > 医療 > リハビリテーション/理学療法 > 脳卒中後遺症者へのニューロリハビリテーション > 【第4巻】二足直立姿勢での介入と歩行の再獲得

二足直立姿勢での介入と歩行の再獲得【第4巻】二足直立姿勢での介入と歩行の再獲得【第4巻】二足直立姿勢での介入と歩行の再獲得【第4巻】

【第4巻】二足直立姿勢での介入と歩行の再獲得

商品番号 ME180-4

販売価格8,000円(消費税込:8,800円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00



歩行再獲得のためには、歩行に必要な要素を段階を追って再学習していく必要があります。
ここでは、リズミカルに歩くためのCPGへの働きかけを含めた、歩行再獲得のための治療戦略を解説します。さらに実際の症例で、入院時の評価から治療介入、自主トレーニングなどを経てどのような変化が現れたかをお見せします。



■二足直立姿勢の特徴と介入
 ◎二足直立のために必要な要素
 ◎座位と立位の違い

■歩行の再獲得のための治療戦略
 ◎歩行動作の特徴
 ◎Central Pattern Generator
 ◎下腿三頭筋と体幹
 ◎ヒールストライク
 ◎Single leg standing
 ◎足底の機能
 ◎CPGを駆動させるためのトレーニング
 ◎二足直立姿勢を安定させるための介入
 ◎Single leg standingの誘導
 ◎ターミナルスタンスの誘導
 ◎CPGに働きかける歩行の誘導

■症例にみる評価と治療介入
 ◎Case(1) 左放線冠梗塞後右片麻痺
 ◎Case(2) 脳梗塞後右片麻痺
 ◎Case(3) 右被殻出血後左片麻痺・感覚鈍麻

■まとめ

2015.12
(89分)

いくさん(1件) 購入者

50代/男性 投稿日:2018年02月10日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

年齢と共に研修会に参加する事が少なくなり、頭にもすんなり入れられなくなり、画像は何度も見返すことができて助かります。内容についても、新しいこと、復習になることが満載ですね。また自分磨きのため購入したいと思います。