ホーム > 教育 > 小学校教育 > わくわく ☆ 音楽授業ドキュメント !! in 筑波大学附属小学校 > 【第3巻】[高学年]中島寿先生の「聴く力をつける鑑賞授業」

【第3巻】[高学年]<br>中島寿先生の「聴く力をつける鑑賞授業」

【第3巻】[高学年]
中島寿先生の「聴く力をつける鑑賞授業」

商品番号 M60-3

販売価格6,000円(消費税込:6,600円)

[最大300ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



M60-3 〜高学年〜 中島寿先生の「聴く力をつける鑑賞授業」(94分) 

○授業・解説:中島 寿(筑波大学附属小学校 教諭)
○実技協力:筑波大学附属小学校


◎高学年
鑑賞の授業は、ねらい(音楽の要素や仕組みなど)を焦点化して、聴き取りをステップアップしていきます。いろいろな聴き方をしながら、自分の感じ方や自分の思いで聴けるような子どもを育てたいと願っています。5年生の授業では、「鐘」を主教材として、鐘をたたく動作をしながら聴いたり、主な旋律に注意して歌いながら聴いたり、指揮の動作をしながら聴いたりしながら、『聴き取る力』と『感じ取る力』をつけていきます。


■ イントロダクション ※各巻共通

<小学校5年生の授業>
(鑑賞曲)作曲:ジョルジュ・ビゼー「カルメン前奏曲」、「アルルの女 第1組曲」から「鐘」
■鑑賞授業を始める前に
■音を聴く活動(トライアングル、シンバル)
■「カルメン前奏曲」の聴き方・聴かせ方
■「アルルの女 第1組曲」から「鐘」の前に
■「アルルの女 第1組曲」から「鐘」

①「鐘」の音型に挙手、たたきながら聴く
②主旋律を歌いながら聴く
③拍子の変化に注意して指揮のような動作をしながら聴く
④好きな聴き方を選んで聴く
⑤授業のまとめ

■特別鼎談「撮影秘話!音楽授業ドキュメント」(特典映像)

(94分)
2015.10