ホーム > 教育 > 英語 > 英語教育100年プロジェクト > 英語教育遺産 大阪プロジェクト > フォーカスオンフォームを取り入れた『文法』指導

フォーカスオンフォームを取り入れた『文法』指導

フォーカスオンフォームを取り入れた『文法』指導

商品番号 E63-4

販売価格7,000円(消費税込:7,700円)

[最大350ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
※新型コロナウイルス予防対策に伴う出荷・配送期間の変更について重要なお知らせがございます。詳細は、こちらをご確認ください。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



<授業の概要>
ペアで行うストーリーの再生と、形式に重点を絞ってしまう従来のドリル練習をステップを踏んで行うフォーカス・オン・フォーム(FonF)を取り入れた指導を紹介しています。



授業者:溝畑 保之(大阪府立鳳高等学校)



<ペアで行うストーリーの再生>
◆活動の説明
◆リスニング
◆再生
◆音読練習 ストーリーを半分にペアで分担し、音読練習をする
◆ストーリーの再生 2つのペアでお互いの再生を伝える
<フォーカスオンフォームを取り入れた『文法』指導>
◆ポップアップ&セイ
 ・発音のチェックポイント確認
 ・ポップアップ&セイ ゲーム
 ・単語の意味確認
 ・単語発音練習
◆和文英訳
◆相互チェック
◆Listen Read (モデルのリスニングと自分の英文の訂正)
◆Notice(気付きを促す機会)
◆Oral Reading Practice 音読練習
 ・チャンクで一斉繰り返し
 ・リード&ルックアップ
 ・パラレルリーディング
 ・シャドーイング
◆5つの他動詞を使ってShort Storyをつくる


(54分)
2011.06