ホーム > 教育 > 国語 > 句会をしよう〜俳句をつくる、楽しむ、評価する〜 > 句会をしよう〜俳句をつくる、楽しむ、評価する〜

句会をしよう<br>〜俳句をつくる、楽しむ、評価する〜

句会をしよう
〜俳句をつくる、楽しむ、評価する〜

商品番号 D04-S

販売価格8,000円(消費税込:8,640円)

[最大400ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
※本商品はDVDプレーヤー再生専用となっております。それ以外の再生機器でご使用された場合の不具合・故障については保証致しかねますので、ご了承ください。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

■監  修:大熊 徹(東京学芸大学教授)
■指導・解説:池田 修(京都橘大学文学部准教授、前杉並区立和田中学校。全国教室ディベート連盟(NADE)研究開発委員)
■撮影協力:京都橘大学 児優館

日本の伝統文芸に、俳句というものがあります。これは、句会をする中で楽しむと大変面白いものとなります。句会というのは、作者と作品を切り離し、作品だけで俳句の優劣を競うゲームで古くから行われているものです。このDVDでは、実際に俳句を作るところから、句会の準備、実際の進め方まで詳しく紹介しています。
この句会を授業で行うことによって、学習集団を使ってお互いに磨き合うようなシステムをつくることができます。またスピーチの練習にもなりますので、一度授業で試してみてはいかがでしょうか。


●句会の準備
・俳句の仕組みは?
・句会で作る二つの俳句(兼題・席題)
・句会とは?
・句会の準備(俳句を各自つくり、作品の一覧表を作る)
●句会(一) 「兼題:山吹」
・句会での注意事項
・作品を読み上げ正選句、逆選句の確認
・正選句、逆選句を選んだ理由
・指導者による評価
・句会の名乗り
●句会(二) 「席題:春の季語」
●句会の教育的意義について

(93分)
2007.9

※指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです。