ホーム > スポーツ > バレーボール > 自然体バレー塾の【基(もと)シリーズ】スパイクの基(もと) > 【第2巻】スパダンを踊ろう

スパダンを踊ろう

【第2巻】
スパダンを踊ろう

商品番号 573-2

販売価格7,000円(消費税込:7,700円)

[最大350ポイント進呈 ]

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(3.5) 3.50



【スパダン】とは「スパイクダンス」の略で「スパイクが上達するダンス」という意味です。
スパイクに必要な7つの動きを「うさぎとかめ」の音楽に合わせて踊りながら、スパイクの基本動作を習得するためのダンスです。1番から4番までの歌唱部分と間奏部分に分けながら「助走」「ジャンプ」「テイクバック」までの動作を楽しく踊りながら習得していきます。



●「スパダンを踊ろう!
 *1人で踊るスパダン
 *3人で踊るスパダン
 *みんなで踊るスパダン

●スパダンの目標となるコンビスパイク

●スパダン解説
 *・助走の最終形/・蹴る踏み込み
 *・弾む踏み込み/・蹴るジャンプ
 *・弾むジャンプ/・フォロー&着地
 *・・テイクバック

●スパイク技術解説
 *コースの打ち分け方
  ・同じフォームでストレート&クロスの打ち分け方
  ・慣性モーメントを意識したブーメランキャッチボール
  ・3人1組で行うストレート&クロスの打ち分け方(レフト/ライトから)


(82分)




573-S 自然体バレー塾の【基(もと)シリーズ】スパイクの基(もと)【全3巻】
573-1 第538回 自然体バレー塾講習会(112分)
573-3 スパダンドリル(88分)

2008.12

えいとさん(1件) 購入者

非公開 投稿日:2018年12月08日

おすすめ度 おすすめ度(3.0)

おもしろい内容だと思います。私も子どもたちに踊らせましたが、けっこうはまっていました。ただ、それが試合で活かせるかどうかはまた別の話です。

さばのみそにさん(1件)

京都府 投稿日:2013年06月07日

おすすめ度 おすすめ度(4.0)

バレーを始めたばかりの長女に見せています。
スパイクの基本的な動作、助走前の重心の取り方、踏み込み方等、簡単に習得できるようになっています。
娘も1週間ほどでマスターしました。
あとは実際のプレーに落とし込むだけです。
なるべく初心者から見たほうがよいですね。

あとスパイクのスイング云々に関して、草野先生の考え方が盛り込まれています。
私感ですが、先生のおっしゃる物理の法則にのっとった合理的な動作は、バレーボールで得点を取るためには必ずしも合理的ではない、ということです。
草野先生の教えるようなフォームの選手が全日本に一人も居ないことからもわかりえると思います。
※東九州龍谷高校なども同様のフォームに見えますが、卒業生のフォームはどんどん変わってきていますよね。
考え方のひとつとして取り入れる分には良いとは思いますが、全てではないと思います。

※指導・解説・協力者等の所属は発売時点のものです。