ホーム > スポーツ > バレーボール > 「肩」と「膝」を使って正確にボールをコントロールする! > 「肩」と「膝」を使って正確にボールをコントロールする!〜若鮎新宮クラブ流低身長でも出来るコンビネーションバレーのつくりかた〜【全2巻】

「肩」と「膝」を使って正確にボールをコントロールする!〜若鮎新宮クラブ流低身長でも出来るコンビネーションバレーのつくりかた〜

「肩」と「膝」を使って正確にボールをコントロールする!
〜若鮎新宮クラブ流低身長でも出来るコンビネーションバレーのつくりかた〜
【全2巻】

セット商品

商品番号 1090-S

販売価格16,000円(消費税込:17,600円)

[最大800ポイント進呈 ]

【販売期間:3月2日12時0分〜】

数量
※商品の汚損・破損・故障等がなく、お客様のご都合での返品はお受けしておりませんので、ご注文の際には十分ご確認いただきますようお願い申し上げます。
DVDビデオ対応のプレーヤーでの再生を推奨しております。ゲーム機、車載DVDプレーヤー(カーナビ)等での動作は保証しておりません。
※新型コロナウイルス予防対策に伴う出荷・配送期間の変更について重要なお知らせがございます。詳細は、こちらをご確認ください。
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

指導・解説
 天野 実(兵庫県・若鮎新宮クラブバレーボールチーム監督)

実技協力
 若鮎新宮クラブバレーボールチーム

撮影協力
 株式会社モルテン

平均身長136cmのチームを全国へ導いた「カラダの使い方」を学ぶ

時代に合わせ、選手に合わせて進化した若鮎新宮クラブのDVD 第3弾!

初心者でもできるバレーボール導入指導メソッド

2019年の全日本バレーボール小学生大会全国大会に出場を果たした若鮎新宮クラブ。
平均身長140cm以下の小さなチームで全国の舞台にたどり着けた要因は、天野監督が長年積み上げてきた「ボールを正確にコントロールする」ための指導法にありました。
「運動能力がない」、「背が低い」からと指導者が諦めるのではなく、カラダの使い方からしっかりと指導を積み重ねることで「運動能力や体格差」をカバーするスキルを磨くことが大切です。どんな選手にも可能性があり、その可能性を引き出すためのヒントが本作には詰まっています。

POINT!

今作は「ヒザ」の動きに重点を置いています。
生活習慣の変化により子供たちの「前への動きが遅い」「目の動きが遅い」「バランス感覚がない」などの変化がみられ、特に「バランス感覚」が身に付いていない選手が増えてきました。そうした背景から、前傾姿勢を保つため、頭部がブレないために、「膝」の動きを意識するようになりました。

本編ピックアップ動画

第1巻

第2巻




2020.3